ENERGY BUSINESS | エネルギー事業
TECHNOLOGY SERVICE | 技術サービス
ENVIRONMENTAL INITIATIVES 環境への取り組み
環境への取り組み

環境方針

私たちは、「エネルギーに関わるあらゆる製品とサービス」を事業領域とし、GENERAC・TEDOM社製品を主体とした発電機事業をはじめ、各種プラントへの派遣・試運転事業、ビルメンテナンス事業、バイオガス・太陽光発電などの再生可能エネルギー事業、これらの企業活動を通じ、環境マネジメントシステムを構築し、環境汚染の予防、持続可能な社会の形成、環境保護に継続的に取り組みます。

適用範囲

対象組織 : 株式会社シーエープラント
事業活動 : ①各種発電機 輸入・販売、O&M
        ②各種プラント、ビルメンテナンス人材派遣
        ③新規事業企画(野菜加工事業・液肥加工事業・コージェネ事業)
住   所 :   京都市右京区梅津尻溝町67番地1

エネルギープラント設備試運転・調整、エネルギープラント設備運転・保守維持管理、プラント設備設置・補修工事/空調設備/電気設備/給排水設備/ボイラー設備/消防設備/公共施設の建物における電気設備/給排水設備や空調設備の運転管理/非常用発電機 販売・設置/野菜加工事業/液肥加工事業/コージェネ事業企画

1. 気候変動への対応

温室効果ガスの排出を削減し、エネルギーの効率的で持続可能な使用を促進、気候変動の緩和及び適応に貢献する環境配慮型商品の拡販を積極的に展開し、顧客先での環境影響を緩和します。

2. 環境汚染の防⽌

化学物質・油等による環境汚染の未然防⽌・影響の軽減、大気汚染物質の排出削減、有害廃棄物及び排水の排出削減・適正処理に努めます。

3. 環境関連法規の遵守

関連する環境の法規制、その他の要求事項を遵守します。

4. 資源・エネルギーの有効活用

作業工程を定期的に見直し、社内業務システムの効率化をはかり、省資源・省エネルギーに取り組みます。また環境方針を達成するための環境目的・目標を設定し、定期的にレビューします。

5. 環境管理の確立

環境目的・目標達成のため、当社で働く又は当社のために働くすべての人に教育を実施し継続的改善を図りつつ、環境管理に関する意識の向上をはかります。

6. 循環型社会構築への寄与

廃棄物の発生抑制・再利用・リサイクルに取り組み、循環型社会の構築に向け努力します。

7. 環境方針の周知と開示

環境方針は文書化し、実行し、維持し、当社で働く又は当社のために働くすべての人に周知するとともに、利害関係者に開示します。

制定 :2022年4月1日
株式会社シーエープラント 代表取締役社長 伊地知 祐吉